Sさんご家族

voice05

汗っかきの子供が走り回っても大丈夫!

「快適に暮らせる湿度調整」

--低燃費住宅を購入したきっかけは、何ですか?

Sさん 子供がアレルギー体質で「新しい住まいに移ることが改善できれば」と考えていました。

上の子供はアトピー、下の子供は最近、乾燥で肌がザラザラしています。子供が汗っかきだけれど、

夏に低燃費住宅のモデルハウスへ行った際、ロフトで遊びまわっていたときでも、

全然汗をかかなかったのが印象的でした。「すっきりしていた」と子供自身も話をしていました。

それと低燃費住宅の営業の京谷忠幸さんのキャッチセールスですね(笑)。

色んな所に連れて行ってもらい、低燃費住宅の良さを熱心に教えてもらいました。

--やはりお子様の健康は気になるところですよね。

Sさん 上の子供は食物アレルギーとアトピーがひどく、「ひざの裏などがかゆい」と

いつも言っていました。今のアパートの場合、揮発性のアレルギーが多く、

家具や棚等からも有害なものが空気に出ているようです。

voice06--高気密、高断熱仕様にすることで室温を一定にすることが、低燃費住宅の特徴です。

そういった部分を含めて購入の決め手となったのですか?

Sさん 一番の決め手は光熱費の安さと家が冬暖かく、夏涼しいことです。

体感できるのが楽しみですね。今住んでいるアパートだとエアコンが効いていても、

汗をかくことがあるんです、低燃費住宅で汗が出なかったのは、湿度が適切なんでしょうね。

現在、家は建築中ですが、省エネラベル5つ星のエアコンを購入しました。

一台のエアコンでどこまでできるのか、挑戦をしてみたいと思っています。

--低燃費住宅にすでにお住まいの方は、オール電化で

月平均の光熱費が約9000円というご家庭がありました。

Sさん 私たちもそうなりたいですね。移り住んだら、エアコンはなるべく動かさないつもりです。

窓を開けて自然の風を活用していきたいです。

夫は汗っかきですが、私は寒がりなので、今はエアコンの冷房を入れないことが多いです。

夏は夫が仕事から帰宅し、冷えたビールを飲んでいても汗が出てきますよ(笑)。

低燃費住宅は省エネで経済的、しかも健康に良い家ですので、早く住みたいですね。

voice07

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る