TKの家づくり

title_flow

flow_h3_01

flow_img01近頃、家の建て替えは20~30年ぐらいと思われているお客様がほとんどかと思われます。
それは戦後、高度成長社会でいかに早く簡単に家を作るかという物が増えました。その為、新建材・接着剤・金物などを多様化して職人の腕など関係なく、説明 書を見れば誰でも作れてしまうような家が多くなった為に、良質な材料を、適材適所に使う事の出来る人が少なくなってきていることも事実です。

これからの時代、エネルギー問題にも目を向けていかなければなりません。エネルギー不足・石油や電気料金の値上がりなど家庭の負担が増えています。
そこで、TK武田建築では「低燃費住宅」というコンセプトで家作りに取り組んでいます。
低燃費住宅とは、その名の通り燃費のいい家です。要するに光熱費が余りかからない家なのです。冷暖房機器などをごとんど使わずに家全体を均一の室内温度に 保てる為、冬場の死亡原因の一つであるヒートショックの起こる環境にはなりませんので健康にもいい家といえます。それらを行うには、日射・自然風を取り入 れ、断熱・気密性能を高めます。
そうした事から、日本で家を駄目にしている壁内部結露を発生させず、カビ・腐れなどを防ぐことが出来ます。

そうした事で20~30年で建て替える家ではなく、親子三代以上住み続けられる家です。
TK武田建築では、昔からの伝統技術・材料選定を活かしながら、新しい技術や材料にも目を向け「温故知新」の精神で先祖代々受け継がれていく家づくりを目指します。

flow_h3_02

 flow_img02わたしたち(有)TK武田建築は、「家」を通じてお客様と 一生のお付き合いをできる関係を築きたいと考えております。それは、あるお施主様が仰った言葉に凝縮されています。

「家は元来、代々住み継がれていもの。それだけに想いが詰まった家を建てたかった。免震住宅=大手住宅会社ではなく、(有)TK武 田建築さんのように、技術や経験も持った工務店であれば安心して任せられるのだ。時が経てば生活スタイルも変わり、家も子どもたちに受け継がれていく。そ んな時にいつでも相談に のってもらえる住宅会社に出会えたことが何より嬉しいんです。」

わたしたちは、「堅い」と言われることがあります。しかし、当社スタッフ全員が
「はたしてこれは本当にお客様の為になっているのだろうか?」
と常に考えながら仕事に向き合っています。

お客様への最適なご提案やスタッフがどんな人間なのかを知っていただくには、現場見学会にお越しいただくのが一番です。弊社が施工した家はどのお宅も違う特長があります。
また、一度では伝えきれないことがたくさんありますし、見学会にご来場された後も気になることが出てくることもあるかと思います。
気になること、聞いてみたいことがありましたら何度でも現場見学会へ足をお運びください。弊社は少人数でやっておりますのでしつこい営業は一切致しません。その点はご安心ください。

家づくりで最も重要なのは、お客様がご自身の感性や価値観に合う住宅会社に頼むことだと思います。他の住宅会社さんの家や考え方と比較していただき、弊社を選んでいただけたら幸いです。

 

flow_h3_03

flow_img03

近年、建築材料に化学製品が多く使われてきている為、シックハウス症候群などで悩まされていては、せっかく高額な家を建てても長く生活したいとは思わないはずです。

TK武田建築では、静岡県の気候で育った県内産の杉・桧の無垢材を構造・仕上げ材に使用しています。壁・天井には、左官工による塗り壁仕上げとして あります。両者とも空気清浄作用・調湿作用があり、無垢材は肌ざわりがよく、既製品と違い冬暖かく夏はべたべたせず一年中快適に過ごせます。しかし、シッ クハウス対策とは自然素材を使えばいいといった単純なものではなく、ホルムアルデヒト等の室内の化学物質対策だけにとどまらず、臭気対策、カビやダニ等の アレルゲン対策、室内二酸化炭素や温度・湿度まで考慮して初めてシックハウス対策と呼ぶことが出来ます。化学物質対策は当たり前、温度・湿度を適切に制御 してこそ初めて健康住宅と呼べる住まいになります。

ページ上部へ戻る