Tさんご家族

合理的な設計と高性能で、子どもの未来の暮らしを守る

外気温35度の真夏に、名古屋の構造見学会に行って、あまりの涼しさに感動しました。それ以来、性能重視で工務店を探し、『低燃費住宅』以上の高性能な家をつくる会社はないと判断しました。

気密性が高いので、洗濯物を部屋干ししてもすぐに乾いて助かります。

目の雨の竹林で大合唱しているセミの声も、トリプルサッシを閉めると全く聞こえなんですよ。

新築したきっかけ

子どもが生まれてから、住んでいたアパートが手狭になって。

夏は暑く冬は寒い劣悪な住空間と、さらに外の騒音も気になっていたので。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る